2015年10月8日木曜日

9月の家庭学習

今の小学校は2学期制なんですね〜。

ということで息子の通う小学校は今週で前期が終了し、またすぐに来週から後期が始まります。

そして通信簿は昔のように相対評価ではなく絶対評価で、
こども自身の学習の達成度が評価されるとのことです。

息子は忘れ物をしたりアンダーシャツがズボンからはみ出ていたり、
机の中の整理ができていなかったりするので
生活面に対して先生からコメントがあるかも?

まぁ私に似て大雑把な性格なので仕方がないよね(^^;




さて、9月はですね、何をしていたかというと・・・

⚫️そろばん
予定を変更して「ちびっこそろばん6」を進めていました。

家で学習するときは「そろばんやってね〜」と一応私が声をかけるのですが、
何をやるか、どのテキストを使うかは、彼がやりたいものを選んでやっています。

別にそろばんでなくてもOKです。

算数がやりたかったら「なぞぺー」をやっているし、
国語がやりたかったら「グレードアップ問題集」に挑戦して、
小学校の宿題をやった後に勉強っぽいのはやりたくないときは「迷路なぞペー」をやってることもあります。

「ぼく今日は眠いんだよ〜」と言う日や、
「衝撃!世界の珍獣スペシャル」などのドキドキ系番組を見始めちゃったときは
お勉強はお休みして、みんなでリラックスモードで過ごしています⭐️

息子は「しゅざん2」よりも「ちびっこそろばん」の気分だったみたいですね。
かけ算・割り算の正答率は70%くらいでしたが、それでも「ちびっこそろばん6」が終わりました。

ちなみに、かけ算は「しちし(7×4)」と「しちろく(7×6)」が難しいみたいです。
(確かに、言いづらいし混同しちゃうね)

そろばんは楽しいと本人も言ってるし彼に合っているので、いけるところまで頑張ってみましょう。

グレードアップ問題集小学1年国語 読解 5歳~小学3年 考える力がつく 算数脳パズル なぞぺー(1) しゅざん2 最新珠算能力検定問題集 7・8級編

⚫️ひらがな
そろばんとは反対に、字を丁寧に書くのはあまり好きじゃないようです。
そろばんとは別の集中力を必要とするんでしょうね。

ゆっくり丁寧に書けばいいのに、気をぬくとすぐに雑になります。

思うに、彼に必要なのは大量の反復練習ではなく「丁寧に書く」という心がけなのかな。

心がけ・・・。

すぐには難しいと思いますが、
一年生という字の習いたての大事な時期に、きちんと書くことを定着させたいですね。


***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿