2015年1月27日火曜日

最近の読書

最近娘のニナが「もんげー」とか「○○ズラ〜」とすっかりコマさん語をしゃべっています。つられて私も「ズラ〜」と親子でコマさんごっこをしているとなんだか和みます。

さて、息子が3歳の時に「絵本読んで〜」のブームがありました。
まさに娘も今その時期で、読んで欲しい絵本を沢山私のところに持ってきます。

息子と違うのは、図書館に一緒に行くと自分で好きな本を選び何冊も抱えて持ってくるところです。

お兄ちゃんと違って好みがはっきりしていて、娘は好きなシリーズがいろいろとあるんですよ〜。

ニナが好きなシリーズは、

☆パオちゃん
パオちゃんのぼうし (パオちゃんのえほん) パオちゃんのたのしいおさんぽ

☆ノンタン
ノンタンぶらんこのせて (ノンタンあそぼうよ (1)) ノンタンあわぷくぷくぷぷぷう (ノンタンあそぼうよ (8))

☆くろくまくん
ゆきのひ くろくま (おはなし・くろくま) クリスマスくろくま―おはなし・くろくま

☆アンパンマン
それいけ!アンパンマン ロールとローラうきぐもじょうのひみつ


ほのぼのとしてかわいい本ばかりです。


一方、お兄ちゃんが最近好きな本は、ゾロリシリーズです。
かいけつゾロリのドラゴンたいじ (1) (かいけつゾロリシリーズ  ポプラ社の小さな童話)

自分で読むには文字が多いので、私が読み聞かせしてしていますが(^^;
このシリーズ、意地悪な主人公が悪巧みをするのが新しくて面白いですね!
ちょっとした設定が凝っていて、絵の注釈を細かく読めたらさらに楽しめると思います。

ちょっと前まではわんぱくだんシリーズがお気に入りでした。
わんぱくだんのかいていたんけん

息子は冒険物が好きなのかな〜?

私がいいなと思った絵本はコレです。
ちょっとだけまいご しろくまのパンツ ちきゅうがウンチだらけにならないわけ (福音館の科学シリーズ) しんでくれた

今年のテーマは読書で、今まで以上に図書館から借りてきています。
国語のドリルをやるよりも読書が一番国語力が上がると思いますので☆

それから私の読書ですが、子どもの時からロジカルシンキングやコミュニケーションスキルを伸ばせたらいいなと思って、三森さんのこちらを読んで、
論理的に考える力を引き出す―親子でできるコミュニケーション・スキルのトレーニング

今はコレを読んでいます。
絵本で育てる情報分析力―論理的に考える力を引き出す〈2〉

論理的で描写力のある話し方を普段から親子間ですることが大事ですね〜。


***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

0 件のコメント:

コメントを投稿