2015年1月6日火曜日

12月の取り組み

新年明けましておめでとうございます。

クリスマスからお正月休みの間は、掃除をしたりテレビを観たり家でゆっくりと充実した日々を送っていました。

昨年の後半あたりから息子と娘がやることに付き合う時間が増え、
また、私事ですがネガティブな気分が長く続いてしまい、
ブログへの投稿が減ってしまったのが残念でした。

ですがいろいろと本を読んだりして、私が抱いていた不安や悩みの本質を理解して
今はまた前向きな気持ちを持って頑張っています。


さて、12月の家庭学習を振り返ります。
そういえば朝学習は12月に入ってパタッとやらなくなりました^^;


☆ひらがな(学年習字)
日によってムラがあるものの最終的には良い字が書けて、息子本人も「これは上手に書けたと思う」と自信作を提出することができました。

7月から始めた家庭内硬筆習字ですが、毎月の課題があり、上手なお手本があり、昇給制度があり、成績順位があり、思いきって始めてみて本当に良かったと思いました。

価格も一ヶ月575円+用紙代+送料ですので、習字教室に通うことと比べるとかなり安いですよね。

字を練習する習慣はバッチリついてきたので、今後は量と質を安定させることが課題ですね。

ちなみに今の一日の練習量は、「ノート半ページ分の練習+提出用紙2枚に本気書き」です。たいして時間はかかりませんが、丁寧に書いているかとか鉛筆の持ち方は正しいかなどチェックしていないと、すぐにフニャフニャした字になってしまいます・・・。

なににせよ集中力が大事です!
短時間に集中して、いい作品を書けるようにしていきたいですね。


☆そろばん
パッチートレーニング6巻を終了して残っていた「やさしいそろばんのほん」を進め、
これもあと3ページで終わるところです。
正答率が・・・イマイチなのでもうちょっと復習したりミスをしない工夫が必要ですが^^;

そろばんをどこまで続けていくべきか悩むところではありますが、
できるところまでは続けていこうかなと思っています。


☆えいご
ついに秀人に「英語の本は読みたくない」と言われてしまいました。(あちゃー)

「読みたくなったら、またそのときに読めばいいよ」と私は言って、彼が自分から英語に興味を持つまで、そうっとしておこうかなと思いました。

今は娘の方が英語の本は好きなので娘と一緒にボチボチ読んでいる感じです。

二人とも日本語の絵本が好きで和書の方を沢山読んでいます。

でもいつ英語ブームが来るか毎回読めないので、またそのうち英語の絵本ばかり読む時がふっと来るのかなーと今はそう思ってます。




最近は以前と比べてパソコンを開く時間が少なくなりました。

こどもたちの遊びに付き合ったり、絵本を読んだり、寝かしつけたり(そしてそのまま寝ちゃうんだよね)、以前よりも「こどもたちと関わる時間」が増えた気がします。

「育児を最優先に」という考えなので当たり前の結果ですし幸せなことですが、
ブログなどその他のことは後回しにしてしまうというか・・・。

今後も不定期更新になってしまうと思いますが、
もし読んで頂ける方がいらっしゃるならば今年もお付き合い頂ければ幸いです。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

2 件のコメント:

  1. あけましておめでとうございます。時々、見て「がんばってるな」「あれ、迷っている?」などと思いめぐらせています。これから「言うこときかない」とかたくさん出てくると思うけれど、子どもと共に過ごせる時期は、考えてみたら一生のうち、わずか。そう思うと愛おしく感じ、自分を保っていたように思います。機会があれば、また囲碁教室を覗きにいきたいです。今年もよろしくお願いします。

    返信削除
  2. かりゆしさん、 こんにちは。
    コメントありがとうございます。読んでくださる人がいると嬉しい気持ちになります(*^ ^*)
    今でも時々子どもが「言うことをきかない」ですが、そんな時でも心の余裕を持って笑顔で接したいなと思いました。
    囲碁教室は秋に息子の希望で辞めてしまったのですが(ちょっと残念でネガティブな気持ちになってしまったけれど)、またやりたくなったら戻ればいいかなと思いました。

    かりゆしさんにとって素敵な一年となりますように☆

    返信削除