2014年1月9日木曜日

打ち始め囲碁教室

新年最初の囲碁教室に行きました。

秀人の打ち始めの相手は、2年生のSくん。
彼とは夏頃に対戦しましたが(こちらの記事)、今回はどうかな?二人とも成長してるかな?

一局目(黒番秀人)
黒はあそこをつながないと、取られちゃうよ!
秀人は真ん中の白石7個を狙っています。自分のピンチに気づくかな?

ハイ、黒石は取られてしまいましたね。
結果は黒の負けでした。
でも、左下の黒石が取られていなかったら黒の勝ちだったね。


二局目(黒番秀人)

今回も細かい石の取り合い(意地の張り合い?)でした。
二人とも広い陣地を作るということをしません。。。
半年経ってもあまり成長してない気がします・・・。
結果は黒の勝ちで一勝一敗で終わりました。

私はM先生にお相手をして頂き、「二段バネ」と「石塔しぼり」を教えてもらいました。
うーん、でも私にはまだちょっと難しいなぁ。



教室には毎回、ホワイトボードにI先生がモットーやメッセージを書いてくれます。
ぜひ心に留めておきたいので紹介します。



一、目標 初段をめざそう
一、囲碁を覚えて一つの自信を持とう
一、教えることは人のため、自分のため
一、本を自分の年齢以上読もう
一、自分を愛し隣人を愛そう
一、努力は自分を裏切らない

どの言葉も自分に投げかけられているかのように心に響きました。
I先生、ありがとうございます。

***

ポチッと応援クリックして頂けたら励みになります☆
にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へにほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ

0 件のコメント:

コメントを投稿